貯蓄・節約なんでもありのお金ラボ

貯蓄・節約はもちろん投資や秘密の錬金術までお金に関する情報サイト

要らないモノを売って、ディズニーランドへ♪

      2017/02/06

貯蓄・節約をする理由にはいろいろな理由がありますよね? その中から面白いエピソードを一つご紹介致します。


 

要らないモノを売って、ディズニーランドへ♪

わが家の節約には目的があります。

それは、「お金を貯めて年に1度のディズニーランド」。
ディズニーランド、子供も私も大好きなのですがなんせ費用が・・・入園してご飯を食べておみやげなど買ったら、あっという間に3、4万かかってしまいます。そこで・・・。

わが家には大きな、中身が見えるプーさんの貯金箱があり、これが「ディズニーランド貯金箱」です。
中身が見えるとモチベーションもあがりますね~。しかも見えているので使い込めません(笑)
子供たちは、時々家に落ちているお金を入れてくれ、見張り番にもなっています。

貯金箱に貯めるお金ですが、我が家では家計からは出しません。あくまでも「臨時に手にしたお金」のみ。
次の方法で家から出たモノを「売って」、お金にしています。

まずは洋服。シーズンの終わりに、「来年も着たい服」だけ残します。子供たちもそれぞれ自分でまとめます。
親は次のシーズンの洋服を出してサイズチェック。小さくなったものはフリーマーケット行き。
この時、いただいたけれど趣味じゃないタオルや洗剤なども集めます。福袋を買っていたら「いらない」と思うものも。
ペットボトルについていたおまけや使わないサンプルなども普段から箱に入れて取ってあるのでそれも(ついていた袋から出さないのがポイントです)。
フリーマーケットは、次のシーズンのものがよく売れるので(春ならTシャツとか)、時期を狙って出店します。
1回出品して5,000円ぐらいの利益になります。

フリーマーケットで売れなかった商品は、リサイクルショップに。
我が家では近所にあるリサイクルショップ2軒を使い分けています。
1軒は生活用品いろいろ扱っているお店で、GAPなどのモノは1点1点に値段をつけてくれるので、まずそこへ持っていきます。
そこで買い取ってもらえなかったモノ(主に洋服)は、
「1kg1円」で廃品として買い取ってくれるお店に。ここでもだめなら最終処分、ゴミとなります。

クレジットカードのポイントや共済の割戻金など貯めると、年に1回はディズニーランドに行ける感じです。
ランドへ行った日は、お金の許す限り好きなことをして、買って、家族のごほうびにしています。


 

フリーマーケットやオークションを利用して、不要品をお金に変えるのは、部屋も片付き一石二鳥ですね♪

広告

 - 節約術

  関連記事

no image
ずぼら主婦でもできる(笑)節約法

ずぼら主婦でもできる節約法の投稿をご紹介致します(*^_^*)!   …

節約も教育費が大きいです

子供の教育費もお金のかかるものです。将来、自分の希望する職種で、活躍することがで …

節約におすすめのネットストア

●ペンネーム empty.organic ●年齢 20代 私が節約志向の人にオス …

東京ディズニーリゾートで節約

ピクニックエリアの活用 ピクニックエリア

小さな所からコツコツと。できる節約術とできない節約術について

今回の節約術のお話は、失敗談もあり役立つこともあるのではないでしょうか? &nb …

2017年おすすめ家計簿の人気ランキング

11月にはいり2016年も残り二ヶ月を切りましたね。そろそろ書店には2017年用 …

no image
2017年、節約する前にぜひ読んで欲しいこと

あけましておめでとうございます♪ 年が変わって新年を迎えると「よーし、今年こそは …

実践している貯蓄法、節約法。

今日から東京ディズニーランド、ディズニーシーが値上げですが、以前(要らないモノを …

今回の投稿は節約に関するお話

今回の投稿は節約に関するお話で、そのキーワードは「知りすぎているからです」という …

家事代行の徹底比較2017年 おすすめの家事代行はここだ!

家事代行ってご存知ですか?ちょっと一昔のイメージだとお金持ちが家政婦さんを雇って …