貯蓄・節約なんでもありのお金ラボ

貯蓄・節約はもちろん投資や秘密の錬金術までお金に関する情報サイト

2017年おすすめ家計簿の人気ランキング

      2017/02/06

11月にはいり2016年も残り二ヶ月を切りましたね。そろそろ書店には2017年用の家計簿が店頭に並んでいるころですけど、そんな2017年版家計簿のおすすめの人気ランキングを紹介いたします。

貯蓄や節約をするためには日頃の支出状況を把握するのはとても大事なことですよね。その意味では、家計簿は貯蓄や節約のための第一歩であるとも言えます。

ぜひここで紹介する家計簿をチェックしてみて、2017年も貯蓄・節約生活を送りましょう。

第1位 楽しく、貯まる「づんの家計簿」書きたくなるお金ノート

インスタグラムでフォロワー続出! 大人気の「づんの家計簿」がついに一冊になりました。今まで家計簿で挫折していた人からも「楽しい! 」「きれい! 」「はじめてみたらすごく簡単! 」と絶賛の嵐。目からうろこの新しい家計簿の秘密を、全て公開しています。楽しいだけでなく、この家計簿は自然にお金がたまり、生活の無駄に気づかせてくれ、家庭も円満になるという魔法のノートです。普通の主婦がみるみる成長し、輝いていく過程も、ぜひお楽しみください!

楽しく、貯まる「づんの家計簿」 書きたくなるお金ノート

新品価格
¥1,380から
(2016/11/1 22:23時点)


第2位 細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする 家計ノート 2017

日本一売れている「1番やさしい家計簿! 」

経済、教育、投資などのカリスマ講師による家計簿の最新版!

家計を節約する方向へ自然と導く細野式計算法や、
書き込みスペースが潤沢でゆったりしたページレイアウトが好評で、
「3日坊主の私でも続いた! 」「手書きの習慣がつき、認知症予防にもなっている」などの声が続出。
2010年版の初版以降、昨年まで7年連続で完売記録更新中です。

また、このノートをつけたかたは、
1年間で平均14万7456円もの節約に成功しています(2016年版を使用した愛読者へのアンケート結果より)。

2017年版は、すっかりおなじみとなった2大付録
「3つ折引き出し 年間収支一覧表」「レシートポケット」に加え、
毎月使える、カラフルな「週ごとしおり」も付いています。

また、大好評読み物「『節約力』を磨く金額コラム50」は
最新情報にリニューアルしつつ、新規ネタも大幅追加しました。

さらに、書き下ろしの「知識ゼロからでもわかる」特別講義では、
「景気や給料や物価は、本当はどういう状況なの?」と題したわかりやすい経済解説を掲載。

家計の黒字を増やしていく力「節約力」が自然と身につきます!

細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする 家計ノート 2017 (小学館実用シリーズ)

新品価格
¥540から
(2016/11/1 22:25時点)

 

第3位 みるみる貯まる!カンタン家計ノート2017

累計実売数120万部突破! (2006年11月~2016年8月までの累計売上数 使ったときだけ書けばOK! 自分流に使えると人気の家計ノートです! ■ひと月のお金の流れが丸わかり!
■目標欄でモチベーションアップ
■貯蓄額を書いて、達成感!
■自分にぴったりの「費目分け」ができる!
■大人気のFP畠中雅子先生のお金コラムやお役立ちレシピつき!

みるみる貯まる!カンタン家計ノート2017 (ベネッセムック)

新品価格
¥298から
(2016/11/1 22:28時点)


家計簿には相性があるので、必ずしもランキングの書籍が一番良いとは限らないので、リンク先のAmazonなどのレビューを読んで、皆さんに合った一冊が見つかるといいですね。

広告

 - 節約術, 貯蓄術 ,

  関連記事

東京ディズニーリゾートで節約

ピクニックエリアの活用 ピクニックエリア

小さな所からコツコツと。できる節約術とできない節約術について

今回の節約術のお話は、失敗談もあり役立つこともあるのではないでしょうか? &nb …

no image
2017年、節約する前にぜひ読んで欲しいこと

あけましておめでとうございます♪ 年が変わって新年を迎えると「よーし、今年こそは …

今回の投稿は節約に関するお話

今回の投稿は節約に関するお話で、そのキーワードは「知りすぎているからです」という …

家事代行の徹底比較2017年 おすすめの家事代行はここだ!

家事代行ってご存知ですか?ちょっと一昔のイメージだとお金持ちが家政婦さんを雇って …

25歳かなこさんの節約法

前回の貯蓄法につづいて、節約法についてご紹介します。 日々の生活の中で最もお金が …

使う前に貯金してしまおう!

お金ラボ記念すべき第1回目のネタは『貯蓄法の王道』といえるお話。 お金ラボが貯蓄 …

要らないモノを売って、ディズニーランドへ♪

貯蓄・節約をする理由にはいろいろな理由がありますよね? その中から面白いエピソー …

節約も教育費が大きいです

子供の教育費もお金のかかるものです。将来、自分の希望する職種で、活躍することがで …

節約におすすめのネットストア

●ペンネーム empty.organic ●年齢 20代 私が節約志向の人にオス …