貯蓄・節約なんでもありのお金ラボ

貯蓄・節約はもちろん投資や秘密の錬金術までお金に関する情報サイト

年金

年金は60歳で貰った方がお得って本当???あなたは何歳から年金を貰いますか?

投稿日:2017年1月29日 更新日:

年金は60歳で貰った方がお得って本当???あなたは何歳から年金を貰いますか?国民年金の受給には「繰上げ受給」と「繰下げ受給」があるのはご存知でしょうか?

老齢基礎年金の受給開始年齢は65歳ですが、受給年齢を繰上てもらう(早くもらう)、または繰下げて(遅くもらう)ことができるようになっています。

老齢基礎年金の繰上げ受給:60歳から64歳に受給を開始することで、繰上げした月数×0.5%減額されて支給されます。

老齢基礎年金の繰下げ受給:66歳から70歳に受給を開始することで、繰上げした月数×0.7%増額されて支給されます。

さて、ここで気になるのが一体「繰上げ受給」と「繰下げ受給」のどっちがお得なの?ということです。

2016年1月現在で老齢基礎年金の満額支給は780,100円なのですが、60歳で繰上げ受給を開始すると将来にわたって年額546,070円の支給に減額されてしまいます。(その分、60歳からもらえるわけです)逆に、70歳から繰下げ受給にすると将来にわたって年額1,107,742円支給されることになります。

そこでシミュレーションを行った結果

(年金の受給年齢による試算)

78歳までに寿命を迎えるようであれば「繰上げ受給」の方がお得で、それ以降は「繰下げ受給」を、特に85歳以上の嬉しい長生きの場合は断然70歳からの「繰下げ受給」がお得のようです。

皆さんはどう判断されますか?

スポンサーリンク

-年金
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

年金手帳を再発行するなら、絶対にこれだけは忘れてはないらないものとは

年金を受け取るときはもちろんのこと、転職時などでも総務から提出を求められる「年金手帳」 ところが頻繁に使うものではないだけに紛失してしまうこともしばしばありますよね? そんな時は年金手帳の再発行をお願 …