貯蓄・節約なんでもありのお金ラボ

貯蓄・節約はもちろん投資や秘密の錬金術までお金に関する情報サイト

貯蓄術

投資の実践には貯蓄と節約が大事

投稿日:

今回のお話は実際に積極的に株式投資をされている方のエピソードから♪


 

投資の実践には貯蓄と節約が大事

私は株式投資を実践しています。
これでも株に給料の結構な割合を投資しているため、貯蓄についてはきちんとしなければならないと思い実行しています。
貯蓄と投資についてですが、私の場合毎月一定額を貯蓄用口座と証券口座に入金します。
貯蓄については、投資をする以上万が一を考えて、毎月実践していくべきことだと思っています。
貯蓄について特に注意していることは、投資に回してしまわないように隔離することです。
メインバンクでは、ネットバンキングを行っているのでやろうと思えば、積立貯金だろうが即時に解約して証券口座に移してしまうことができます。
正直、この誘惑によってかなりの金額が、運用に回ってしまいました。
そこで、ネットバンキングの自動入金制度を使い、そこから自動振込でネットバンキングを開設しておらず、下ろすのに手間のかかる口座に振り込んでいます。
こうしないと保全できないというのも情けない話ですが、自動的に行われる上に給料日に移動してしまうので効率的かつ効果的な方法だと思っています。
また、投資についてですが攻めと守りの投資を使い分けています。
攻めの投資は個別の小型株を分析し、長期で持って大きな利ざやを狙うやり方を実践しています。
守りの投資は配当の大きなアメリカ株を購入し、増配と再投資によって資産の増殖を図っています。
また、401Kも活用しています。
401Kならば、毎月の投資額が全額所得控除されるため、投資をしているだけで年間数%の利回りを確保できるのが魅力です。
また、60歳まではよほどのことが無い限り引き出せないため、完全な老後資金に区別できます。
もし投資に失敗してもそれなりの資金を残せるという点で、自分の性格を考慮して非常に保守的に運用できるため気に入っており、限度額一杯まで投資しています。
正直、投資と貯蓄を目いっぱいしていると基本的に節約重視になります。
水道光熱費の待機電力はもちろん、食事にしても安く上がるように作ったり、ネットの接続も会社を変えたりなどできるだけ金がかからないように生活をしています。
たまに何のためにしているのか分からなくなるときもありますが、投資の成果が上がるとやはりうれしいものです。


 

アメリカ株やら401Kやら難しい言葉も出てきましたが、前半に言われていた口座を分けてお金を管理するというのは貯蓄術としては大事な部分かも知れませんね。

-貯蓄術

執筆者:

関連記事

人気のセゾン投信♪

お金ラボの記事の中で人気があるのが投資信託の「セゾン投信」 以前の記事「3年程前から投資信託をしています」の中でも「セゾン投信」を選ばれた方の経験談を掲載しましたが、数ある投資信託の中でどうして「セゾ …

no image

【2018年】おすすめ家計簿人気ランキング

2017年の残りわずかとなって「そろそろ来年の家計簿でも買おうかな」と思われている方も多いかと思います。 そこでお金ラボでは2018年版の家計簿で人気のものをランキング形式でお伝えします。 細野真宏の …

今からでも間に合う2017年の家計簿をつけ始めましょう!

2017年も25日が経過し、早くも1月が終わろうとしていますが皆さんは会計簿をつけていますか? 「今年こそは!」と昨年末にやる気になったものの、お正月休みだけでたくさんの領収書・レシートをもらってしま …

25歳かなこさんの貯蓄法をご紹介

今回は、25歳かなこさんの貯蓄法を紹介しちゃいます。 25歳、かなです。 今私は貯蓄と節約にはまっています。 そこで、私が行っている貯蓄・節約法をご紹介します。 まず、貯蓄法としておすすめなのが、50 …

no image

貯蓄と投資のバランス感覚を身につけよう

今回の投稿は36歳の男性カズさん(仮名)からの貯蓄に関してのアドバイスです。   最近では、ネット証券の登場による取引手数料の低下(あるいは無料化)やNISAなどの導入により、投資が身近な存 …