貯蓄・節約なんでもありのお金ラボ

貯蓄・節約はもちろん投資や秘密の錬金術までお金に関する情報サイト

節約術

ずぼら主婦でもできる(笑)節約法

投稿日:2015年4月15日 更新日:

ずぼら主婦でもできる節約法の投稿をご紹介致します(*^_^*)!


 

私は、今まであまり節約をして生活してきませんでした。クレジットカードを乱用し、いつもクレジットカードの限度額を超える買い物を繰り返していたのです。だいぶ、無駄づかいをしたと考えています。ずぼら主婦です。

ところが、ここにきて、経済的な事情ができて、節約生活をしなければならなくなりました。そこで、考えたのが、普段生活用品や食料品を買っているお店を変えるということです。これは、大分節約することができました。もしかしたら、食費も半額程度に抑えられたかもしれません。生協で買い物をし、宅配の食料品を利用していた時よりもかなり節約できていると思います。
核家族の場合、買いものでもなんでもおかあさんがしないといけません。風邪も引けないのです。だから、少し割高でも、宅配を使って、人手不足を解消していたのです。しかし、もう、そんなことはできません。
安いお店で買うようになると、確かに、もう、そのお店以外で買い物をすることはできなくなります。現実的に、ほかのお店が高く感じてしまうのです。同じものなのに、50円も違ってくると、ほかのお店では買う気持ちにはなりません。その店を利用する前は、地域で安いといわれてにぎわっているスーパーを利用していました。そのお店よりも今利用しているところのほうが安いのです。
ただし、安いということには厳しい現実も待っています。スーパーマーケットのような社員教育がないのです。いつも、駐車場は満杯だし、自転車置き場もあふれかえっています。自転車に大量の荷物を積もうとしても、自転車を出すのが一苦労です。自転車の警備員はいても、協力してくれないという、社員教育のできていないのには驚きです。おじさんでも必要なこと以外はできないのです。自転車を並べるという仕事であれば、並べた自転車を外に出す手伝いはしないというところです。こんな苦しみにも耐えなければなりません。お金があれば、絶対に利用することはないでしょう。

スポンサーリンク

-節約術

執筆者:

関連記事

2017年おすすめ家計簿の人気ランキング

11月にはいり2016年も残り二ヶ月を切りましたね。そろそろ書店には2017年用の家計簿が店頭に並んでいるころですけど、そんな2017年版家計簿のおすすめの人気ランキングを紹介いたします。 ※2018 …

小さな所からコツコツと。できる節約術とできない節約術について

今回の節約術のお話は、失敗談もあり役立つこともあるのではないでしょうか?   数々の節約技が掲載された本を読みあさり、実施した事があります。失敗した節約談はトイレのタンクにペットボトルの水を …

要らないモノを売って、ディズニーランドへ♪

貯蓄・節約をする理由にはいろいろな理由がありますよね? その中から面白いエピソードを一つご紹介致します。   要らないモノを売って、ディズニーランドへ♪ わが家の節約には目的があります。 そ …

今回の投稿は節約に関するお話

今回の投稿は節約に関するお話で、そのキーワードは「知りすぎているからです」というもの。 貯蓄というよりは、節約なのですが、バブル世代の自分から言うと、もう、ブランド品は買わないことです。もう、おばさん …

no image

【2018年】おすすめ家計簿人気ランキング

2017年の残りわずかとなって「そろそろ来年の家計簿でも買おうかな」と思われている方も多いかと思います。 そこでお金ラボでは2018年版の家計簿で人気のものをランキング形式でお伝えします。 細野真宏の …